地域との新しい関わり方を見つけよう! ツナガル・カカワル

  • 渡島地域
    • 七飯町

道南とお酒でツナガル 道南に84年ぶりの蔵元が登場

7

古くは「箱館」と称された道南の地で醸される日本酒。
仕込み水は、横津岳の不流水。中軟水で、酒造りに適しています。酒米は、北海道水田発祥の地である大野平野で地元の契約農家が栽培しているもので、道内では比較的温暖な気候、肥沃な土壌、そして生産者の情熱が育む酒米は、大きく粒が揃い、タンパク質の含有率が低く、酒にひんの良い旨みをもたらします。水、米、人、すべてを地元の宝で醸し、道南のテロワールが息づいています。

http://gohhou.jp
北海道亀田郡七飯町大中山1-2-3 0138-65-5599

募集内容や応募方法などの詳細については、
以下のリンクをご覧ください

詳細情報へ
PAGE TOP