Wander Bar - Snacks and Drinks

 

Wander Bar-ひがし北海道観光情報メディアー

塘路湖エコミュージアムセンター開催の雪中野鳥観察に参加しました

この記事を書いた人

あきお@東京から道東へ移住
東京から自然豊かな道東へ移住!年間3万キロ走って道東開拓。住んでいるからこそ伝えられる道東の濃い観光情報について発信しています。 twitter→@fallingooo

あまり知られていな気がしますが、塘路湖エコミュージアムセンターでは、定期的に自然に触れ合うイベントを開催しています。

夏は花や植物を観察するイベントが多く、冬はスノーシューやクリスマスツリーを作るイベントなど、季節に応じて楽しめる催しが無料で楽しめます。

本日は野鳥観察ということで、珍しい鳥を見られることを楽しみに参加してきました。

野鳥観察といってもただ鳥を見るだけでなく、野鳥の生態や、このエリアの歴史についても解説してくれるので、たとえ野鳥が見られなくても知識は増えます。

天気はあいにくの雪だったので、視界もあまりよくなく、想像通り野鳥も少なかったです。

とはいえ、ゴジュウカラやハシブトガラといったカラ類と、アカゲラ・コゲラのキツツキ類、そしてアオサギ・ダイサギのサギ類を見ることができました。

遠くに見えるアオサギの列とダイサギ

そして最後にオオワシが登場!

今日は無理だろうな、と思っていた矢先に木の上に止まっているイケメンなオオワシを発見し、参加者は大喜び!

根室のほうまで行かなくてもオオワシが見られることを知り、参加してよかったです。

ちなみに今年は積雪が例年よりも早いようで、凍った湖で見られるアイスバブルもほんの一部しか見られませんでした。

参加している方はだいたいいつも同じような人たちなので、もっとこうしたイベントの認知度が広がると自然を楽しめる人も増えるんじゃないかなって思いますね。

新着情報