Wander Bar - Snacks and Drinks

 

Wander Bar-ひがし北海道観光情報メディアー

大パノラマ!斜里岳登山

斜里岳山頂からの景色

この記事を書いた人

あきお@釧路
東京から北海道の東、釧路を経て別海町へ移住!住んでいるからこそ伝えられる道東の濃い観光情報について発信しています。 twitter→@fallingooo

釧路に来てからずっと行きたかった斜里岳。

仕事も落ち着き、天気は快晴。もう今日しかない。そう思い立ち、釧路から車を走らせること2時間半、斜里岳に到着。

沢登りということで警戒していたのですが、滑らないように慎重に進んでいけば防水のトレッキングシューズでも問題ありませんでした。

斜里岳の沢登り

結構スリリングな場所も多く、途中木の枝を頼りに捕まっていたら木が折れて死ぬかと思いました(汗)

斜里岳の沢登り

斜面は滑るので怖い…

とっさに他の木の枝に捕まりことなきを得たのですが、こうやって滑落って起きるんだなと思い、より慎重に行こうと思いました。

どんだけ水があるんだ?ってくらい水が溢れ出している斜里岳ですが、結構上まで登ってようやく沢が枯れました。

もう沢登りはいいや…そんな気分でした(体力は大丈夫だけど気疲れがすごい)。

沢を抜けても割と急登が続き、なんとか山頂へ!

山頂からは知床連山や屈斜路湖、摩周岳、野付半島など道東を一望できる大パノラマです。

斜里岳山頂からの景色

斜里岳山頂からの景色

なかなか写真映えする場所も多く、頑張って登った甲斐がありましたね。

山頂で緩いお湯で作った固いカップラーメンを食べて腹ごしらえをして下山することに。

下りは沢のないコースを選び(さすがに沢を下るのは怖すぎるので)、ひたすら山道を下って無事下界に到着。

天気もよく、風も強くなく、暑くも寒くもなかったので絶好の登山日和となりました^^

とはいえ二人でゆっくり登ったというのもあり、往復で7時間かかり流石に疲労困憊…。

釧路に帰る途中に弟子屈を通るので、せっかくなので硫黄山に行って、期間限定のライトアップもついでに見ました。

硫黄山のライトアップ

何度も言ってる硫黄山ですが、夜のライトアップした硫黄山もまたいい感じです。

このライトアップは期間限定なので、観光で弟子屈方面に行く人は夜の硫黄山もぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

新着情報