Wander Bar - Snacks and Drinks

 

Wander Bar-ひがし北海道観光情報メディアー

白湯山ゆる登山

白湯山登山中の雄阿寒岳

この記事を書いた人

あきお@釧路
東京から北海道の東、釧路を経て別海町へ移住!住んでいるからこそ伝えられる道東の濃い観光情報について発信しています。 twitter→@fallingooo

阿寒のマイナー山の白湯山に行ってきました。

阿寒で登山といえば雌阿寒岳か雄阿寒岳ですが、今日はまったく登山をしないという友人と行ったのですぐに登れそうな白湯山に行くということに。

山といっても冬は阿寒湖半スキー場になっているゲレンデを登るだけというもので、頂上からの景色はわかります笑

白湯山登山

雪のない時期のここに来るのは初めてで、ちゃんと入り口に登山届の箱が置いてあることに驚きました。

白湯山登山

こんな感じで、ただ本当にスキー場となる斜面を登るだけなので、それほど面白くはありません笑

しかし意外と傾斜はキツく、運動不足の人だとしんどいなと思います。

白湯山登山中の雄阿寒岳

20分くらい登るとこのように雄阿寒岳と阿寒湖を一望することができます。

実際にこのスキー場はリフトで登って下ってくるとこの景色を見ることができるのですが、秋の紅葉めいた阿寒の山や風景はまた絶景です。

景色を味わうだけであればここで引き返してもいいかもしれません。

友人がすでに疲れていたのでもう少しいったリフトの頂上まで行って下山しました。

往復1時間程度のお散歩でしたが、景色はよく、気軽に登れるので観光コースにしてもいいかもなーなんて思いました。

釧路に帰る途中240号線沿いにとても綺麗な紅葉スポットがあり、私有地ですが入ることができる場所があります。

阿寒湖の紅葉

私有地ですが池や滝もあり、先週行った滝見橋よりも紅葉の色も強く、綺麗です。

観光地ではないですが、走っていると目を引くくらい綺麗なので、見つけたら立ち寄ってみることをおすすめします。

新着情報